雪ほたるです。「アガレスト戦記」他で同人活動中です。


by yukihotaru_180

二度とぷよぷよができない体にして・・・

それは昨日のこと。
ゲームショップからこんなメールが届きました。
『東京大会で優勝したことがある僕と、
ぷよマスターの座をかけて勝負!
自信満々の僕を倒した方には称号をあげちゃいます!』


という感じのイベントお知らせメール。

行きますとも!
どれほどの方か知りたいですしね^^

早速、襲撃!そして現地到着!

『あのぅ、このメール見て来たんですが・・・』
と、弱々しく店員に声をかけてみると、

『あ、今ちょうどその話をしていたんです!やりましょう!』
と、元気な声が返ってきた。

結構自信あるのであろうか・・・
逆に私の方が自信なくすわ・・・。

待つこと数分、準備が整い手慣らし程度にやり始める。
やるのは【ぷよぷよフィーバー】
でも、二人とも昔の方が好きなので、クラシックルールにて!

最初って肝心だよね^^
多分お互いがお互いの様子見って感じでしょうか。

とりあえず最初は相手の動きを見ながら、攻撃を全部相殺してみました。

すると相手、
『結構ぷよぷよとかってやってるんですか?』
と聞いてきた。お得意の聞き込みでしょうか?

『前まではやっていたんですけど・・・』
10年くらいやってましたよ^^とは言わないでおこう・・・

そして、微妙に3連鎖あたりで相手の動きを潰していたら、
『君、強いねー』
と言われる。実際、力は出してませんが・・・
『あなたもそろそろ力を出してください』と言いたい。が、言わない。

10分ほど経ちました。
積むのはまあまあ、でも最大5連鎖くらいしかしてこなかったので、
ちょっと上の6,7連鎖で返してみました。すると、
『わー、おっきいなぁー』
え、本気じゃないですよね・・・?

その後、30分ほど会話をしながら対戦。
対戦中に色々なことを聞いてくる店員さん。

『やっぱり相手の方も見てる?』
ええ、もちろん。。。

『結構早く打つ方?』
その時の気分ですよ。。。

さて、このときの成績は通算して、
25-10くらいで圧倒的だったのですが、

『そろそろ試合しますか?』
とか言われ、あれ?今やってたのは??
とか口に出そうになりました。

『先に5勝したほうが勝ちということで。』
『わかりました』
えー、もう何でもいいです^^

結果、5-3で勝ち♪
あれ?

え、終わり・・・とか?

すると店員さん、
『参りました・・・まさかこんなに強い人が来るとは思いませんでした。』
『しかも、一人目に』


やったー!

『どうします?まだやります?』
の提案に、
『いいんですか?』
と、ニヤリ(^~^)


そこからはまさに蹂躙劇でした。。。

『フィーバーモードもやってみますか?』
の提案も受け、やるものの、
私はそんなものには頼らず、返せないほど相手に送り込んで、
蹂躙。

『やっぱり、普通のモードでやりますか?』
そうですね。
蹂躙。

『なんか勝てる気がしないんですけど・・・』
店員さんがちょっと苦笑気味に言ってきました。
でしょうねー^^

その後も、面白い店員さん、
『なんか泣きそうなんですけど・・・』
でしょうねー^^

そろそろ店員さんギブでしょうか・・・

そんなところに他の店員さんも見に来て、やってる店員さんを応援してました。

さらに数十分して・・・
『試合しますか?っていっても、もう負けてますけど・・・』

4-2で私のリーチ。
そして、最後はちょっと積んで10連鎖でフッ飛ばしました。
おジャマぷよ表示のところに月ぷよが浮かんでいました^^

『ぷよぷよのソフトは持っているんですよね?』
の質問に、
『4持ってたんですけど、誰も対戦してくれないので数年前に売りました。』
と答えたら、苦笑い。

最後に店員さんが私に土下座している写真を撮り、コメントを書いて、
ソフト割引券をもらい、帰りました。


きっともう、ぷよぷよの対戦イベントのメールが来なくなりそうな予感・・・。
[PR]
by yukihotaru_180 | 2007-05-24 21:25 | ■アニメ/ゲーム/コミック